「学生サポーター制度」について

ホームニュース › 「学生サポーター制度」について

TIEIでは、現在フィリピン・ベトナム・インドネシアからの学生を中心とし、約50名の留学生が在籍しており、シンガポール、マレーシア等からの学生も増加しています。

 

母国語も文化も異なる各国からの留学生が集うため、語学を学びながら日本の生活、慣習に親しんでいくことは学生にとってハードルが高いものです。

 

現在も教職員・事務局員が日々学生の留学生活のサポートを行っておりますが、より多くの方に多彩な観点・手段による学校運営にご協力いただき、

 

学生の“夢の実現”をサポートしていただく制度として、この度『学生サポーター制度』を発足、参画のお申込み受付を開始することにいたしました。


「学生サポーター制度」の詳細

<支援協力例>

■食品の提供
 日常的に消費する米や野菜、調味料など

 

■物品の提供
・衣服
 下着や冬服(ジャンパー・コートなど)
・学内図書館への書籍
 漫画や絵本、地図、小説など
・生活用品
 贈答品で使わないシャンプー、石鹸、洗剤など

 

■知識や知恵の提供
・ボランティア講師
・日本語の会話練習相手
・習字
・着付
・ホームステイ体験(日帰りも可)
・農作業体験
※上記はあくまでも一例です。

 

■人脈の提供
・アルバイト先企業の紹介
・卒業後の就職先企業の紹介
・留学生寮の紹介

 

■広報活動の協力
・各種イベントでの写真撮影
・SNSやブログなどで留学生や当校の紹介

 

<登録メリット>

・イベント情報を随時メールマガジンにてお送りします。
・海外からの若者と異文化交流ができます。
・外国人の日本語学習方法を知ることができます。
・年2回程度、学校で学生サポーター向け報告会を行います。
・当校の入学式、卒業式にご参加いただけます。
・物品のご支援者には学生から日本語で、お礼の手紙をお送りします。

 

<登録方法>

以下リンクよりご応募ください。
https://goo.gl/PhAK9g



«